本文へ移動

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)への取り組み

 SDGs(持続可能な開発目標)とは

 SDGs(エス・ディー・ジーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月、

 国連サミットにて193の国連加盟国の間で採択された、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」

 に記載されている2016年から2030年までの国際開発目標です。

 「世界を変えるための17の目標」により構成され、地球上の誰一人として取り残さない

 (leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、

 先進国自身が取り組むべきユニバーサル(普遍的)なものであり、日本政府も積極的に取り組んでいます。

 

 私たち株式会社エコワスはSDGsの趣旨に賛同し、建物解体業を通じて私たちが出来る事から

 少しづつ活動を行うことで、持続可能な世界の実現をめざします。

■ゼロエミッション・事故ゼロを目指します。

     地球温暖化、資源枯渇、廃棄物などの問題を改善、解決するため解体工事から発生する産業廃棄物を

     可能な限り再資源化するとともに、適正な解体工法の選択やグリーン購入等を通して自然を守り、

    より良い環境のもと、誰もが健康的で豊かな生活を送れるよう努力しています。

    また、二酸化炭素(CO₂)、窒素酸化物(NOx)、 粒子状物質(PM)の排出量を減少させる環境性能に

    優れた重機や低公害車の導入を進めるとともに、「地球環境の保全」及び従業員の安全も考慮した適切な

    指導を行い、安全と環境に配慮したセーフティー作業の推進に努めています。


 ■働きやすい環境つくり、プライベート充実のため健康経営に取り組んでいます。  

 従業員の安全確保と企業理念実現のためには、従業員一人ひとりの心身の健康が不可欠であるとの思いと、

 従業員が健康でいることが生産性向上や会社の持続的な成長につながるとの考えから

 「健康づくりマスタープラン」を策定し、「健康宣言」を行うことで休暇取得の推奨や労働時間削減、

 母性保護、ハラスメント相談窓口設置など、様々な取り組みを行ってまいりました。

 2020年には健康経営優良法人に認定されています。

 より働きやすい職場づくりを実施しサービス品質の向上にも繋げていくために、多様な人材が柔軟な

 働き方を選択できるように時短勤務や限定職等を選択できる制度も策定しています。


 ■ダイバシティへ取り組んでいます。

  採用や昇進、教育に当たっては学歴・性別・国籍等に左右されることなく平等に機会を付与しています。


 ■SDGs推進のために連携を大切にします。

 SDGs推進企業とのパートナーシップを図るとともに当社の取組みを積極的に広報し、

 持続可能な開発目標を達成するために業界団体や地域との連携を通じて活動を行ってまいります。


株式会社エコワス
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3-13-19
TEL.042-525-1911
FAX.042-525-1915
1.解体工事
2.環境事業
3.建材事業
TOPへ戻る